横須賀青色申告会
    • 税のカレンダー
    • 会員特典
    • 横須賀の組織
    • 国税庁
    • e-tax


ホーム  >  横須賀税務署石川署長 着任のご挨拶

横須賀税務署石川署長 着任のご挨拶


 

20210915093553-698bee6256b70ce04d8acc9ab212910f6d39e135.jpg

 処暑の候、横須賀青色申告会の皆様方には、益々ご清栄のこと とお慶び申し上げます。

 この度の人事異動により仙台国税局能代税務署長から横須賀税務署長を拝命いたしました石川裕浩でございます。前任の鷹野署長同様よろしくお願いいたします。

 長治会長代行をはじめ、役員並びに会員の皆様方には、日頃から税務行政の円滑な運営につきまして、格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、本年の確定申告期間中の「青色コーナー」の開設につきましては、皆様方をはじめ来場者の方々の健康確保の観点から中止せざるを得ない状況となりましたが、令和3年分の確定申告においては、三密を回避した「青色コーナー」の運営方法を皆様との意見交換を行い検討を進めてまいりたいと考えております。

 なお、令和3年分の確定申告におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、引き続き入場整理券を活用し会場の混雑緩和に努めるとともに、令和4年1月以降スマートフォンを利用したe-Taxがさらに便利になり、具体的には、スマートフォンで国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をご利用いただき、スマートフォンのカメラで給与所得の源泉徴収票を撮影すると、そのデータが自動に入力されるようになります。このことも積極的にPRして、ご自宅等からのe-Taxの一層の普及に努めてまいります。

 ところで、近年のICTの発達によって個人事業を営むハードルが下がり、フリーランス等の新たな個人事業者が増加しております。

 事業者の方々に正しく申告していただくためには、継続的に正しい記帳を行っていただくことが肝要です。正確な記帳は、税の申告のためだけではなく、経営管理に資するものであり、ひいては事業の発展にもつながるものです。さらに、今般のコロナ禍に際して、事業者に対する各種支援を実施する上でも正確な記帳が不可欠であることが広く認識されました。

 当署としましては、これらを契機として、青色申告会の皆様方と連携しながらICTを利用した記帳や申告水準の更なる向上に努めてまいりたいと考えておりますので、今後とも税務行政への一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 結びに当たりまして、新型コロナウイルス感染症の終息を願うとともに、横須賀青色申告会の皆様のますますのご健勝をお祈りして着任の挨拶とさせていただきます。